腹部エコー検査(上腹部超音波検査)

NO IMAGE

「がん」の見つけにくい臓器を腹部エコー検査でチェック

どんな検査?

腹部に向けて超音波を発信しその反射(受信)を画像にして異常を発見する検査。
ガンを発見しにくい臓器の異常を発見できます。

検査前の食事は絶食となるケースがほとんどのようです。
超音波で異常が発見しにくくなるとか…

何がわかる?

腎臓がん、膵臓がん、肝臓ガン、胆嚢がん

検査に伴う体の負担(痛み)は?

多少の圧迫感はありますが、痛みもないし、被曝もない。

検査時間/費用は?

時間:約1時間 / 料金:3,000円~5,000円

←「基本ドック」に戻る

関連ページ