早期発見!宮迫さんのスキルス胃がん

胃がん検査

「アメトーク!」宮迫さんも実は危なかった!

2012年末に「スキルス胃がん」を発見!

少し前まではバラエティからドラマまで幅広くご活躍されていた「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんですが、昔人間ドックで初期のスキルス胃がんが見つかり報道されて皆驚きましたね。
人間ドックは初めてではなく、過去に経験のあった宮迫さん…
本当にタイミングがよくスキルス胃がんの早期発見に成功され、
胃の3分の2を摘出されましたが、現状再発も無いとのことです。

当時お医者さんからは「このまま放っておいたら後半年の命」と言われたそうです。

「普通の胃がん」と「スキルス胃がん」は何が違う?

形状が違う!

普通の胃がん ⇒ ポリープやこぶを形成するような目に見えるがん細胞!
スキルス胃がん⇒ 普通の細胞とがん細胞が混在した状態で胃の広範囲に分布しているので見つけにくい!

胃の粘膜下で広がる「スキルス胃がん」

スキルス胃がんは胃の粘膜下で広がっていくため、内視鏡(胃カメラ)で発見しにくく、非常に悪性度が高い上に進行の早い恐ろしい「がん」です。
発見が遅れてしまい、そのために治療ができずに手遅れになってしまうケースが非常に多い胃がんです。芸能人も含め多くの人がこのスキルス胃がんで亡くなられています。

スキルス胃がんの初期症状が出た時にはかなり進行している可能性がある!

「スキルス」とは硬いという意味を指します。
「がん」が進行すると、胃全体が硬くなり柔軟性が無くなります。
すると胃の痛みや食欲不振、以前よりも食べられなくなったなどの症状が表れますが、この時にはかなり進行している恐れがあるため、出来るだけ早く医師へ相談した方がよいかと思います。

「スキルス胃がん」を発症されたその他の芸能人の方

  • 堀江しのぶさん 1988年:死去(女優・タレント)
  • 逸見政孝さん  1993年:死去(フリーアナウンサー、タレント)
  • 塩沢ときさん  2007年:死去(女優)
  • 小林すすむさん 2012年:死去(俳優)
  • 市村正親さん  2014年:胃の半分を切除(俳優)
  • 蟹江敬三さん  2014年:死去(俳優)

など、スキルス胃がんで亡くなられた方は多数おられます。

Ad

関連ページ